OralStudioサイトのご利用ありがとうございます。
本サイトは医療従事者及び歯・医学部系学生の方へご提供することを目的として作成しております。
一般のお客さまへの情報提供を目的としたものではありませんのであらかじめご了承ください。
本サイトのポリシーに同意いただけますか?
   
※「はい」をクリックした場合、一定期間保存され次回以降の承認のお手間を省きます。

SLA サイナスリフト

製品情報

『SLA サイナスリフト』の製品イメージ
製品の基本情報をみる
概要

ラテラルウィンドウテクニックは、上顎洞側壁よりアプローチする方法です。開窓したところから上顎洞内に自家骨や骨移植材を填入するために、シュナイダー膜を拳上します。SLA Kit は、従来の開窓法より、より簡易に、かつ安全・迅速に、ラテラルから開窓できるようにデザインされた、新しい手術器具です。

SLA Kit にはいくつかのユニークな特徴があります。大きなフラップ、開窓、ストレートハンドピースやラウンドバー使用の難しさ、動脈からの出血、膜の裂開、腫脹および疼痛といった従来のラテラルアプローチでのさまざまな問題を、このSLA Kit では解決できると期待されます。LS-reamer とC-reamer は、このシステムで重要なテーパー形状のリーマーであり、ドリリングによって起こる膜の裂開を避けることができます。

この器具の使用方法は、他のテクニックと比較して、より簡易でかつ安心して使用することができます。クレスタルアプローチでは膜を裂開させてしまう可能性のある残存骨高径の薄い症例では、このキットを使用することで全てのリスクが解決されます。加えて、SLA kit は最小限のフラップで済みます。

内容量

医療機器承認番号

12B1X10014000002

URLをメールで送信する

当製品に関連する情報

アドレス
当製品に関するご経験やお考えをお聞かせください。
立場や年齢を超えて専門家間で情報を共有しましょう。
同カテゴリの製品をみる同カテゴリの臨床使用例をみる
該当カテゴリには製品が存在しません
皆様のコメントを集積中です
このエントリーをはてなブックマークに追加