OralStudioサイトのご利用ありがとうございます。
本サイトは医療従事者及び歯・医学部系学生の方へご提供することを目的として作成しております。
一般のお客さまへの情報提供を目的としたものではありませんのであらかじめご了承ください。
本サイトのポリシーに同意いただけますか?
   
※「はい」をクリックした場合、一定期間保存され次回以降の承認のお手間を省きます。

製品情報

『DISCOpender』の製品イメージ
製品の基本情報をみる
概要

【ディスコペンダー(クリンパブルサスペンダー)】
歯牙のコントロールを正確にコントロールすることが可能です。
かける部分がDisc状になっており、非常にゴムをかけやすく患者さんの違和感もありません。
左右共通、衛生的なデザインで、一番強いゴムをかけても歪みません。蝋着も不要です。
0.022×0.028サイズのワイヤーまで強固に固定が可能です。
アーチワイヤーを患者様に装着したままでの固定が可能です。

【Discopender 468】
回転中心CR(Center of Rotation)に応じた正確な移動が可能です。
4mm位置のディスクを利用(作用点)することにより、より強いリンガルクラウントルクをかけながらの舌側移動が可能です。
6mm位置のディスクを利用(作用点)することにより、根尖より上方を回転中心としてわずかなリンガルトルクをかけながらの舌側移動が可能です。
8mm位置のディスクを利用(作用点)することにより、前歯を舌側に牽引するとほぼ歯体移動が可能不要な部分はCUTすることが可能です。

内容量

医療機器承認番号

220AIBZX00009000

URLをメールで送信する

当製品に関連する情報

アドレス
当製品に関するご経験やお考えをお聞かせください。
立場や年齢を超えて専門家間で情報を共有しましょう。
同カテゴリの製品をみる同カテゴリの臨床使用例をみる
該当カテゴリには製品が存在しません
皆様のコメントを集積中です
このエントリーをはてなブックマークに追加